TCB 投稿規約

TRANCE CELL Borads(以下TCB)における独自の投稿ルールを掲載しています。

連投・乱立

適切な投稿間隔の確保

原則としていかなる内容であろうと数分間隔での投稿はお控えください。同じロールの使用において推奨される最短の間隔は24時間です。同一テーマによる連載では投稿時間を調整するために20時間~が容認されます。別のロールで全く異なるテーマを扱い、かつ一定のコンテンツ基準が満たされた投稿である場合に限り投稿間隔の制約を受けません。ただし、いずれの場合においてもコミュニティの状況は常に確認する必要があります。例えば新着投稿が多い時間帯ではさらなる間隔を空けるなどして、全ユーザーに平等な投稿機会を確保するよう努めてください。

投稿の分割

内容が連続している投稿を不必要に分割して投稿することは、投稿間隔が確保されていてもモデレーションの対象となります。以下にモデレーションの基準を示します。

  • 背景や文脈の欠落:投稿者の中だけで完結している状態。本文、メタサプリ、ハッシュタグが適切でないため前後関係が不明。
  • 低品質:情報量が少なく分割の必要性がない。タイムラインの汚染。

本項は一つのテーマに基づいた真っ当な連載行為を制約するものではなく、同一ユーザーによる文脈の欠けた低品質なコンテンツが連続して投稿される状況を防止するために制定しています。

特定カテゴリでの返信

いくつかのカテゴリーがありますが、特に『質問』カテゴリーで投稿する場合(不適切なカテゴリー設定であっても内容が個人的な質問であれば該当します)、なるべく回答してくれた方に対して返信をするように心がけてください。回答への返信がなされないまま質問のみを繰り返す行為は、警告やモデレーションの対象となります。返信においてはsage書式の適切な使用が求められる場合がありますが、これについては後述する項目を参照してください。

マナーを守る

TCCはユーザーによってコンテンツ及び世界観のすべてが構築されています。全ての投稿はユーザーが投稿しているということを念頭に置き、投稿の雰囲気やコメントの流れを踏まえた書き込みを心がけましょう。

独善的にならないように気を付ける

TCBは全てのユーザーが平等に楽しめるコンテンツであるべきです。他ユーザーが困惑したり、コメントしづらい雰囲気を形成するような独善的な書き込みは控え、コンテンツが正当に評価されない事態を避けてください。

  • 特定の投稿を見ていることが前提にある内容の取り扱いに注意する
  • 特定のロール同士の関係性のみに依存した内容はsage書式を使用する(例:お久しぶりです、など)※客観的なコンテンツ性が確保されていれば使用する必要はない(例:お久しぶりです+投稿内容についての返信)

コンテンツの更新について

タイムラインにおいてフィルター適用なしのデフォルト設定は更新順(投稿日時およびコメントが付いた日時順)となっています。ときにはsage書式を使用してタイムラインを適切にコントロールする必要があります。

投稿の作成者

自身の投稿の経過報告や、回答へのお礼や返信、更に募集や協力を募る行為によって投稿が上がりますが、このような適切な利用の範囲内においては全く問題ございません。至極シンプルな形式上の返信を行う場合には、sage書式を使用したり複数の返信を一括でまとめるなどしてタイムラインを汚染しないよう注意してください。作成者の構想において更なる発展が期待できる投稿をタイムラインに上げるためにコメントを追加する場合、8時間以上の間隔を空けてください。

投稿の閲覧者

複数の投稿に対して内容のない短文コメントを数分間隔で連投する行為を禁止します。

コンテンツ性の確保

投稿のストーリー性やコンテンツ性を確保するために、投稿者自身のロールでの経過報告や追加情報の記載による更新を定期的に行うことは良識の範囲内であれば何ら問題ございません。

自演ロールの取り扱い

コンテンツ性を向上するために、投稿者ロール以外の自演ロール(非ログイン)を使用する行為について必ずしも禁止しておらず、その使用可否については、以下のコンテンツ基準を満たした創作が為されていることを判断基準としてください。

  • 一言だけの感想など、コンテンツの更新のみを目的とした使用は適切ではない
  • 必要であれば繰り返し自演ロールを使用できるが、投稿の間隔によってはsage書式を用いてタイムラインをコントロールする。タイムラインの状況は常に確認する。

プラットフォームで提供する全サービスに共通で規定される自演ロールの使用可否については、ロールプレイに関する規定をご覧ください。

コンテンツのピック

コンテンツとして十分なクオリティであるにも関わらず悪質な要因等によって反応がなく流れてしまった投稿や、TC公式のサイトやSNSで掲載予定の投稿に対して、そのコンテンツ性を高めるためにサービスとしての働きかけ(記事を上げる→ピックアップ)を実施することがあります。

一過性の話題によるコンテンツ性の低下

コンテンツの質が最も低下する要因として、一過性の話題のために作成された投稿の乱立が挙げられます。具体的な例としては、特定の出来事が発生後その出来事を基準とした、単発では経緯の分からない低品質な投稿が、複数の投稿者によって継続的に作成されるような状況です。サービス全体のコンテンツ性を確保するにあたり、こういった状況下で作成されるコンテンツ性を欠いた投稿に対してモデレーションを実施します。

一過性の話題の下でこうした投稿が作成されやすいという話であって、その話題を扱うこと自体は規約に則っていれば問題ありません。その投稿のみでコンテンツとして成立しているか否かが優先される基準です。

※ver 3.0以降ではメタサプリやハッシュタグを使用することで、投稿の背景や関連性を容易に表現できるようになっています。投稿の外で話題になっている事柄を取り扱う際にはこれらを適切に活用してコンテンツとしての質を高めましょう。

スレッドの連番

主に「議論・話題」カテゴリーなどでテーマに沿って進行されるスレッド形式のコンテンツについて、以下のルールが適用されます。

  • コメント数200程度を目安に、切りの良いところで新規のスレッドに移行する
  • タイトルに#2などの連番を付ける
  • 重複投稿を防ぐため、スレ立てをする際は必ず宣言をする
  • 新規スレッドでは過去の投稿のURLを掲載し、アクセスできるようにしておく
  • 必要に応じてハッシュタグを付与する
  • 新規のスレ立てが完了している場合は旧スレッドはsage進行する

補足:コメント数に限界はありません。状況によって上記目安を超過しても問題ありません。1日限りの出来事など、一過性の話題のためにコメント数が増加するコンテンツについては、必ずしもスレッドを分割する必要はありません。

Share this Doc

TCB 投稿規約

Or copy link

CONTENTS